超音波を認知症の予防(血管の健康維持)に役立てるなら健康機器の“無料”体験が可能な【株式会社ワールドブレイン】~血流悪化の原因を知ろう~

超音波を認知症の予防に役立てるなら
~最新健康機器の体験が可能な【株式会社ワールドブレイン】~

超音波を認知症の予防に役立てるなら~最新健康機器の体験が可能な【株式会社ワールドブレイン】~

超音波認知症の予防に役立てたいとお考えなら、【株式会社ワールドブレイン】が開発した「Ultra-Ma」をご使用ください。「Ultra-Ma」は、高度管理医療機器販売店でお買い求め頂けます。

銀座オフィスでは体験も可能ですので、お気軽にご予約ください。超音波を認知症の予防に役立てたいとお考えなら、【株式会社ワールドブレイン】へご相談ください。無料のパンフレットもご用意しております。

超音波を認知症の予防に役立てるなら
~血流を正常に保って血管の健康維持が期待できる「Ultra-Ma」~

超音波を認知症の予防に役立てるなら~血流を正常に保って血管の健康維持が期待できる「Ultra-Ma」~

超音波を認知症の予防に役立てるなら、「Ultra-Ma」をご使用ください。「Ultra-Ma」は、【株式会社ワールドブレイン】が開発した最新健康機器で、血流を正常に保つことで血管の健康維持が期待できます。

健康促進をサポートする健康機器をお探しの方は、ぜひご使用ください。銀座オフィスで実際に体験することも可能です。健康機器の購入をお考えなら、【株式会社ワールドブレイン】にご相談ください。

血流悪化の原因とは?

加齢

人間の体は、加齢により筋肉や臓器が衰えていきます。筋肉や臓器が衰えていくと、血流を全身に送るポンプの役目が低下し、血流が悪化します。また、20代をピークに毛細血管が年々減少するのも、加齢による血流悪化の原因です。

水分不足

体内に取り入れる水分が不足すると、血液中の水分も減少し「ドロドロ血」になります。心臓が正常に動いていても、流れる血がドロドロの場合は流れるのが遅くなります。血液がドロドロになる原因は、水分不足の他にも糖分やアルコールの過剰摂取が考えられます。日頃からドロドロ血にならないよう、心掛けましょう。

運動不足

運動が不足すると、筋力が落ちるので血液を全身に送り出す力も弱まります。日頃デスクワークが多い人は、階段を利用するなど筋力を使うよう心掛けましょう。

【株式会社ワールドブレイン】が開発した「Ultra-Ma」は、血流悪化の予防にも役立ちますので血管の健康維持のためにも、ぜひご使用ください。

お役立ちコラム

超音波で認知症を予防するなら【株式会社ワールドブレイン】

商号 株式会社 ワールドブレイン
所在地 【本社】
〒273-0046 千葉県船橋市上山町2丁目264
TEL 047-490-8095
URL http://www.worldbrain.jp

トップへ