超音波で認知症を予防しよう!頭部(脳細胞)に働きかけ血液の流れを促進~糖尿病と認知症は併発する?~

認知症は超音波を使用した最新器具で予防!
~頭部(脳細胞)に働きかける健康器具「Ultra-Ma」~

認知症超音波を使用した最新器具での予防がおすすめです。【株式会社ワールドブレイン】は、頭部脳細胞)に働きかける健康器具「Ultra-Ma」を開発しました。「Ultra-Ma」は、微力な超音波振動が出る健康器具で、身体の自由があまりきかない方にも簡単に操作できます。

一度発症したら完治することが難しい認知症だからこそ予防はとても大切です。予防のためにも【株式会社ワールドブレイン】開発の「Ultra-Ma」をぜひご使用ください。

超音波で認知症を予防するなら微弱振動で血液の促進が期待できる器具がおすすめ

超音波で認知症を予防するなら微弱振動で血液の促進が期待できる器具がおすすめ

超音波で認知症を予防したいとお考えなら、微弱振動により血液の促進が期待できる「Ultra-Ma」をぜひご使用ください。

「Ultra-Ma」は、【株式会社ワールドブレイン】が開発した最新の健康器具です。銀座オフィスでは、無料体験も受け付けています。実際に「Ultra-Ma」をお試し頂き、ご納得頂いてからの購入が可能です。

お気軽にご予約ください。認知症予防としてだけでなく、脳をリラックスさせる効果も期待できるので、ご自宅でのリフレッシュタイムにもぜひご活用ください。

意外と知らない!糖尿病と認知症の関係

意外と知らない!糖尿病と認知症の関係

糖尿病と認知症は、どちらも加齢に伴い発症数が増える病気ですが、近年、糖尿病と認知症の併発が注目されています。糖尿病の期間が長いほど認知症の発症率が高いことがわかったのですが、これは糖尿病により脳の動脈硬化の進行を早めてしまうことが原因と考えられます。

脳の動脈硬化が進めば、脳梗塞になる可能性が高くなるだけでなく、血管性認知症にもなりやすくなります。つまり、認知症を予防するには高血糖・低血糖を防ぎ、糖尿病を予防することも大切なのです。糖尿病の予防に一番効果的なのが、血流の改善です。血流改善は、糖尿病だけでなく様々な生活習慣病予防にも役立ちます。

【株式会社ワールドブレイン】が開発した「Ultra-Ma」は、ご自宅で手軽に使用できる健康器具です。頭部と身体に使用でき、超音波の働きかけにより血流を促進させる効果が期待できます。

お役立ちコラム

超音波で認知症を予防するなら【株式会社ワールドブレイン】

商号 株式会社 ワールドブレイン
所在地 【本社】
〒273-0046 千葉県船橋市上山町2丁目264
TEL 047-490-8095
URL http://www.worldbrain.jp

トップへ